行方調査

ミツイ探偵オフィスでは家出・失踪人調査に限り調査料 初日0円 で承っています。

 

警視庁の統計を参考に年間に、全国で「行方不明届け」が受理されたいる行方不明者の数は現在でも8万件以上にも及んでいるそうです。そしてそれら不明者に対する捜査手法はケースバイケースで非常に多岐にわたり、なかにはなんらかの事情で自らの痕跡を消しながら転々と移動しているケースもあり、それにより捜索難易度が大きく跳ね上がる場合も多くあります。

これらはとにかくスピードが勝負の場合も少なくありません。ミツイ探偵オフィスでは最新極秘の手法や外部からの情報等、独自のネットワークを用いるだけでなく、時には昔ながらのアナログな手段さえ最大限駆使し貴方がお探しの家出人や行方不明者、尋ね人の捜索を請け負います。

◎「当社は考えます」より関連記事

 

◎調査料金目安

「もう1日様子を見て相談しようかしら…」そういったご相談者様の迷いを少しでも解消できればとご家族の家出・失踪による行方調査に限り、費用は調査着手の初日のみ0円で実施しています
これは我々自身がもしその立場に立った時、やはり「最悪の事態など想像したくもない」「明日にはひょっこり帰ってくるのでは」、同時に「初動の遅れが結果を大きく分けてしまったら…」という葛藤が生じると考えたからです。そして探偵として実に様々な結果を目にしてきました。
当社はお客様に損をさせたいと思っていません、ですが「もう少し様子を見ようか」と迷うぐらいであれば是非早い段階で相談にお越し下さい。
無料相談は勿論のこと、調査初日0円もいつでも実施致しております。またご依頼後はその発見の時点で調査終了となりますので、予めご依頼を頂いた調査日数がまだ残っていたとしても、残りの日数に掛かる費用は頂いておりませんのでご安心下さいませ。

会いたい人、過去の恩師など、訪ね人の所在調査も扱っております。そちらもお気軽にご相談下さい。

 

行方調査 40,000円~
行方調査は案件により大きく異なります。行方調査に関しては当社内でも緊急会議を開き、特にその内容に有効とされる調査手法を選択しなければいけません。
長期調査 ※長期に及ぶ際は費用の日額を規定により割引。

当社では経費(基本料金・車両費・燃料費・駐車場代・高速道路代・入場料・飲
食代・機材費・消耗品費・通信費・現像代・印刷代等)は調査料金に含まれます。
※別途となるもの 必要な状況での県外出張費・飛行機や新幹線交通費・危険手当等

◎過去の事例

Mさん(男性50代)からの依頼

依頼
大学で上京した息子さんと突然連絡がつかなくなった。胸騒ぎがするためとにかく探し出してほしい。

結果
念のため息子さんのお部屋(実家)を見せて頂いた後、Mさんがどうしても都合で動けないためMさんの奥様と東京へ飛んだ。息子さんのマンションの鍵を管理会社に開けてもらい捜査、友人の連絡先などあたりつつ見様によれば遺書ともとれるものが発見できたため即座に警察へ「特異行方不明者」として切り替え手配。ATMなど入出金の記録を照会するが記録なし。すでに時間との勝負であるためMさんの親戚で都合のつく人たちをなるべく多く集め、作成した捜査資料を持たせて駅やマンション周辺に立ってもらうよう協力して頂く。マンション内にあった写真、本人のブログ、またご家族・友人の話から僅かな可能性を感じ息子さんが以前に旅行したという長野へ。某宿泊施設で息子さん本人を見つける。後日ご家族より、あと一日見つけてもらえるのが遅ければ(息子は)自殺していただろうとの言葉だった。

費用
7日 1,000,000円(調査員多数の人件費、交通費含む)

PAGE TOP