浮気・不倫調査後の選択 再構築

浮気の証拠を掴んだら貴方それをどうしますか。
離婚したい場合は相手の有責を認めさせ円滑に離婚を完了。離婚問題に強い弁護士をつけ浮気の証拠を以っていかに高い慰謝料を取れるか、子供の親権・養育費を確保できるかなどが目標となります。

離婚したくない場合
①離婚を切り出された際、防御策として証拠を確保したい
「都合よく離婚して浮気相手とくっつくなんて許せない。」浮気の証拠があれば相手の有責となり有責からの離婚は認めらない。
②浮気相手と縁を切るよう法的に制限する
口約束では到底信用できない。対象や浮気相手、またはその双方から念書を取ることができ、それを破れば強制執行。
③慰謝料を請求し正当な手段で相手を懲らしめたい
離婚する場合に比べて金額は少なくなるが離婚しない場合でも慰謝料の請求は可能。

もちろん将来貴方が離婚に踏み切る際にも確実な強みとなります。

 

●再構築に向けて

ちなみに再構築を目指すにしても浮気相手への慰謝料の請求はとても効果的です。
「許した方が良いのかな」「ことを荒立てたくないな」と掛けたつもりの手心が裏目に出ることも多々あり、無闇な許し方が「案外こういうことをしても何とかなるもんだな」と逆効果の刷り込みとなって過ちを繰り返させれば誰の為にもなりません。
人は多少の痛みや衝撃が伴わなければ身に染みて理解出来ないこともあるのです。
更に浮気相手も懲らしめるだけでなく、貴方のパートナーも自身の軽はずみな行動によって他人(浮気相手)にも大きな罰を負わせるものだと実感すればよほど悪質でない限りは浮気を控えようという気持ちも大なり小なり芽生えると思います。

念書を公正証書としたり慰謝料を請求したりする時はしっかり準備をしてできれば弁護士を交えた方が良いでしょう。そうすることで法的効力や相手へのプレッシャーも強まり、念書の反故や支払いの滞りリスクを軽減できます。

慰謝料請求を行って膿を出し切った後は、夫婦のやり直しをする必要があります。
なかなかすぐに許す気持ちにはなれないと思いますが、ここで頑張らないとそもそもが無理という話になります。ここで頑張るからこそ価値があるのです。

貴方が奥様の場合でしたら、食事の際に夫の好きな献立を多めにする。
朝から機嫌よく笑顔で対応し、帰宅が遅くなっても「おつかれさま」と笑顔で言う。
オシャレをして外出に誘ったり、子どもから行楽をねだってもらう。
ちょっとしたことにも感謝の気持ちを伝える。
貴方が旦那様の場合でしたら、食事の際に意識して褒め、特に週末は食器洗いか洗濯物の取り込みを手伝う。時には妻の好きなスィーツを買って食後に一緒に楽しむ。
むやみにベタベタしたりせず、話している時はきちんと向き合って聞く。

そして再構築を望む場合、当然浮気を蒸し返すことはご法度です。蒸し返しが多くなれば結局「信頼されていない、これじゃあいっそ別れた方が建設的だ」と開き直ってしまう可能性があるのです。だからこそあなた自身が「本当に反省してるのかしら」と後々まで攻撃的にならない為にも無闇な許し方でなく的確な対応が必要だったわけです。

悪いことをちゃんと自覚できた人は「悪いことをしたな」と理解しています。
過去の過ちに対しては何も言わず優しくされた方が「こんないいパートナーに辛い思いをさせた。」と深く反省してくれます。

壊れた夫婦の信頼関係を取り戻すことは難しく、すぐに満足いく結果は出ないかも知れませんが「1日1ミリでも前に進めれば」の精神で進むようにされると良いと思います。

こちらの記事も読まれています。

  • 日本司法支援センター「法テラス」とは日本司法支援センター「法テラス」とは 「法テラス」についての基礎的な知識   〇法テラスとは 法テラスというのは、経済的に余裕のない方々でも弁護士や司法書士による法的支援が受けられる国の機関で、正式名称を「日本司法支援センター」といいます。 一番有名なサービスが「無料相談」ですが、弁護士・司法書士費用の立替えを受けられる「民事法律扶助」、刑事事件の国選弁護や少年事件、犯罪被害 […]
  • 法律事務所(弁護士)を訪ねるにあたって法律事務所(弁護士)を訪ねるにあたって 一言に「法律事務所(弁護士)」と言えど、その受ける業務は大変に多岐に渡ります。大別しても「民事一般・労働問題・不動産関係・倒産案件・一般取引関係、そして離婚や遺産などの家事問題」があり、人柄・得意分野等々本当に様々なタイプの先生方がいると思います。以下、近く法律事務所の利用をお考えの方へのお力添えに成れば幸いです。   〇まず最初に「少ない弁護士の広告」 […]
  • (離婚後)養育費、(別居中)婚姻費用の相場(離婚後)養育費、(別居中)婚姻費用の相場 ※婚姻費用とは 夫婦には通常生活を送るにあたって必要な費用を分担する義務(生活保持義務)があり、旦那さんが出て行き別居状態であっても生活や子にかかる費用(婚姻費用)は請求することができます。   〇「(離婚後)養育費」「(別居中)婚姻費用」の相場 「離婚後の養育費」、「別居時に於ける婚姻費用」の目安は、2003年に「東京・大阪養育費等研究会」 […]
  • レノファ山口公式パートナー契約レノファ山口公式パートナー契約 ●レノファ山口FCへのスポンサード ミツイ探偵オフィスは我々を育んだ地元山口への感謝の意と、今後より地域に結びついた企業を目指したいという想いから、2018年よりその一環として山口を本拠地としたプロサッカーチームである『レノファ山口FC』のオフィシャル(公式)パートナーに参加しています。 そしてレノファ山口FCの、山口県民で夢・感動・元気を共有したい、更に […]
  • 大切な人を失わないために~自殺の防止大切な人を失わないために~自殺の防止 全国では平成18年に自殺対策基本法が制定し平成28年に再び改正されました。 なぜこの問題をテーマに触れたいか。探偵社にとっては接点のない問題に思えるかも知れません。ですが現在当社に寄せられるご依頼、特に多くは自身の大切な存在を対象とした「いじめ調査」「家出人調査」のご相談の中で、事の性質上やはり最悪の事態としてご相談者様の懸念にあがることは多く、その方々の心配で心配で夜も眠 […]
  • ペット探しは承れませんが・・・ペット探しは承れませんが・・・ 過去に「飼い猫がいなくなってしまって…ペットの行方探しはされていませんか?」というお問い合わせを頂いたことがあります。 「ペット探し」は以前に勤めていた都内の探偵社でも定期的に問い合わせがありましたが、私が直接そういった内容のお電話を取ったのはその時が始めてのことでした。 非常にお困りの様子で大変に心苦く何とかお力添えしたいと思ったのですが、何分下積み時代も「ペット探し」 […]

PAGE TOP